ワークス ゴルフ マキシマックス プレミア ホワイトヘッド ドライバー

ワークスゴルフの最新モデル高反発ドライバー。

フェースを極限まで薄くすることで
インパクト時にフェースがたわみ
トランプリン効果で激飛びです。

また、テーラーメイドと同じで
白ヘッドと言うのはヘッドが大きく見えて
非常に安心感があります。


【高反発ドライバー】 ワークス ゴルフ マキシマックス プレミア ホワイトヘッド ドライバー オリジナル カーボンシャフト WORKS 非公認【ワークスゴルフ】【高反発ドライバー】【マキシマックス】【プレミア】【WORKS】【DRIVER】【あす楽対応】

飛ぶクラブ・飛ぶボールのススメ

丸山茂樹プロが先日テレビでこんなことを言ってました。

競技に出てなかったら、
「自分がアマチュアだったら、
めちゃくちゃイリーガルな道具を使いますよ!」
「そうやってゴルフを楽しんだ方が絶対いいですよ!」
「なぜプロに合わせなきゃいけないのか?」
ってお話しされていました。

確かにそうですよね。

飛ぶドライバー、飛ぶボールで
飛距離を競い合うのも楽しいですよね。

私が使っている一番飛ぶ高反発ドライバーはこちらです。
ハヤブサドライバーの使用レビュー

PRGR RSドライバーが指摘されたSLEルールとは?

PRGRの「RSドライバーF」がR&Aから
SLEルールについてルール上限を超えるものが
混在した可能性があると指摘されました。

そのため、自主的に『販売の一時停止』と
調査のための『販売店からの店頭商品の回収』が行われました。

現時点では、適合クラブリストに掲載されたままですので
公式競技での使用も問題ありません。

そのSLEルールとは何?ということですが、
「スプリング効果(Spring Like Effect = SLE )」
を持ってはならないというゴルフ規則の条項に
基準を設けたもので、
クラブフェースの反発係数(COR)が
0.830以内でなくてはならないというルールのことです。

ちなみのこのサイトで
私が一押しのハヤブサドライバーは、
このCORが0.8305となっています。

PRGR RSドライバーFがルール違反!?

PRGRのRSドライバーFが
R&Aから指摘を受けたようです。
「SLEルール(以下反発規制ルール)について
ルール上限を超えるものが混在した可能性がある」
とのことです。

池田勇太選手ら多くのプロやトップアマも使用しているモデル。
私も打ったことがありますが、
やはりルール適合モデルとしては
最も飛ぶという印象でした。

今現在は、まだ適合クラブリストに掲載されていますので
公式競技でも使用しても大丈夫です。
ただ、リストが更新される際に
除外された場合には公式競技では使用できなくなります。

ちなみに、今回指摘を受けたのは「RS-F」で
「RSドライバー」や「REDドライバー」は
大丈夫です。

PRGR(プロギア) ドライバー RS 16 RS ドライバー M43 #1 10.5° RS


PRGR REDドライバーの詳細はこちら

超人気HAYABUSAドライバー 品切れが解消!

超人気のハヤブサドライバーですが、
夏前くらいからずっと品薄状態が続いており
注文しても待たされる状態でした。

ようやく生産が追いついてきたようで
公式サイトから「在庫切れ」の文字がなくなりました↓↓


売り切れ続出の人気高反発ドライバー

私が使用しているHAYABUSAドライバーですが、
かなり品薄になってきています。

スペックによっては
納期待ちになっているみたいです。

私は本当に飛距離が伸びて
さらに曲がりませんからね。
高反発ドライバー【ハヤブサ】公式サイト



高反発ドライバーが飛ぶ理由

高反発ドライバーは、本当に飛びます。

高反発ドライバーが飛ぶ理由は、
まず最初に挙げられるのが、反発係数が高い。
これは多くの方がご存知ですよね。
素材やフェースの薄さなどで
ギリギリまでボールが反発できるように作られています。

さらに、ルール適合内のヤマハのRMXドライバーなどでも
取り入れられるようになりましたが、
クラウン部分だけでなく、
ヘッド全体がたわんで飛ばしていたり。

とにかく飛ぶための要素を全て取り入れています。

例えば、私が使用しているHAYABUSAドライバー。
公式ホームページでは、
非常に詳しく飛ぶ理由が掲載されています。
高反発ドライバー【ハヤブサ】公式サイト



高反発ドライバー コンペ

高反発ドライバーをコンペで使うことはできますか?
という質問をいただきました。

公式競技では使用することはできませんが、
プライベートコンペではOKでしょう。

もちろんプライベートコンペでも
本気で優勝を争うような真剣勝負のものであれば、
使わない方がフェアでしょう。
また主催者の意見を仰ぐべきだと思います。

私自身も、色々なコンペに参加していますが、
ドライバーの問題以前に
様々なルール違反が起こります。

ルール違反と言うか、ルールを知らない人がほとんどです。
ボールをコロコロ変える人もいますし、
救済のルールやドロップのやり方、
ウォーターハザードの判断など
ルールはあってないようなものになっていますよね・・・。

ハヤブサドライバー 飛ぶ!

高反発ドライバーのハヤブサを使い続けています。

新しいドライバーを買うと、
最初の内は魔法にかかったように
いいショットばかり続くということが
ゴルフ界では、良くある話。
次第に、魔法が消えてしまします。

私がハヤブサドライバーを使って最初、
飛ぶだけでなく全然曲がらず
驚いていましたが、
今はどうでしょうか・・・。

実は、今も、いい感じが続いているんです☆
もっともっと飛ばしてやろう!
なんて思って力んでしまうこともあるのですが、
それでも明らかにこれまでのドライバーと比較して曲がりません。

ここまで使い続けても
不満が出てこないのは
本当に良いドライバーだと断言できますね↓↓