高反発ドライバー 中古品 在庫状況は?

今、人気急上昇中の高反発ドライバー。

ルール非適合になりますので、公式競技では使用することが出来ませんが、プライベートすることは問題ありません。

「ルール非適合なんてダメだ!」なんていう方もいらっしゃるかもしれませんが、我々一般アマチュアゴルファーのプライベートゴルフなんて、キッチリとルールを守ってプレーしている方の方が少ないですよね。OKパットだったり、紛失球やOBで「この辺からプレーするね~」なんて普通にやっていますよね。プライベートゴルフでいちいちルール通りにプレーしなきゃダメ!なんて言っていると、同伴競技者から嫌がられてしまいます。

アマチュアゴルファーって、ドライバーで気持ちよくかっ飛ばすことが楽しみの一つだったりします。それが体力の衰えや練習不足なんかで距離が落ちてくると面白くなくなってきます。でも高反発ドライバーで、若い頃よりも飛距離が出るようになったら、また楽しさも復活してくるかと思います。

また、高反発ドライバーって、飛ぶだけでなく曲がらなかったりしますので、OBも減ってスコアも良くなります。本当にいい事ばかりです。

そんな高反発ドライバーですが、中古市場にも多く出回るようになりました。

例えば、PRGRのSUPER egg ドライバー。
prgr-super-egg-480
最新のSUPER egg は非常に人気モデルですので、中古市場にもたくさん在庫があります。人気なだけに中古といえどもあまり値は落ちていませんが・・・。
PRGR SUPER egg 2019年モデルの中古在庫はこちら

2017年モデルは、かなりお買い得価格になっていますね。
SUPER egg 2017年モデルの中古在庫はこちら

本当に飛ぶ高反発ドライバー

高反発ドライバーが本当に飛ぶとは限りません。

反発係数が高い方が理論上は飛びますが、
シャフトの性能だったり、球の上がり方だったり、スピン量だったり、重要な項目がたくさんあります。

今回発表されたプロギアの新しい金eggは、
反発係数が0.86と非常に高いだけでなく、
ソールとクラウンの設計を変えて
インパクトでよりクラウン部分をたわませて
打ち出し角を高くしています。
さらに重心深度を深くすることでも
球が上がりやすくなっていますし、
またつかまりもよくなっています。 

ヘッドスピードが30m/s台の方でも
確実に飛ばせるドライバーに仕上がっています。

●PRGR/プロギア 金egg ドライバー(2017)

PRGR SUPER egg ドライバー 2017 発売日

PRGR の高反発モデルSUPER egg シリーズの
新しいモデルが発表されました。

発売日は、2017年9月中旬予定となっています。

今回のSUPER egg ドライバーは、反発係数が0.86.
より反発力が高く、高弾道でつかまりやすいドライバーになっています。


PRGR egg ドライバー の詳細はこちら

今回のモデルは、ドライバーだけでなく、
フェアウェイウッドとユーティリティも反発係数が0.84と
ルール適合外の飛びとなっています。